道場・練習形態の紹介 

部員数 37名
活動場所 弓道場 (桜丘アリーナ1階、農大グランド横)
施設

設備

弓道場、巻き藁室、更衣室

部室:常盤松会館3階




練習形態

射込み30分、20射(5立)の練習

もしくは射込み1時間、12射(3立)の練習

1. 練習場所 弓道場

2. 練習日  火水木金 16:30〜20:30 (平日:月は練習無し)

         土曜  9:00〜12:00

3. 試合    日曜・他(通常公式試合・練習試合が日曜日に行われる)


4. オフ期間 8月中旬〜1週間、12月上旬〜2月下旬



▼ ページトップへ戻る


所属団体・所属リーグ 

全日本学生弓道連盟、東京都弓道連盟
東京都学生弓道連盟
リーグ編成
男子 女子
H21年度 V部Aブロック1位 U部Aブロック1位
H20年度 U部4位

U部Aブロック3位

H19年度 U部4位 U部Bブロック1位
H18年度 U部4位 T部6位
H17年度 U部2位 U部Bブロック1位
H16年度 U部4位 T部5位
H15年度 U部4位 T部5位
H14年度 U部1位 T部4位
H13年度 T部4位 T部5位



▼ ページトップへ戻る


顧問・指導体制 

部 長 佐 藤 森林総合科学科助教授・弓道部OB
副部長 井 形 国際バイオビジネス 助教授・女子監督・弓道部OG
監 督 水 越 監督・弓道部OB
師 範 小 宮 全日本弓道連盟 範士
コーチ 森 田 弓道部OB



▼ ページトップへ戻る


弓道部の歴史・活動方針 

大正3年
(1914)3月

農友会春季総会において農友会弓術部が誕生した。
(農友会誌による)

昭和4年
(1929)
弓術部は弓道部と改称
昭和20年
(1945)
文部次官通達の武道全面的廃止により活動が中止とされた。
昭和37年
(1962)
活動が中止とされていたが、 同好の士が集い弓道部が再建され、
その後農友会弓道部として復活した。



▼ ページトップへ戻る


弓道部の歴史・活動方針 

東京農業大学農友会弓道部経験者が中心となり、会員数約400名である。



学生活動の支援として 合宿、行事への支援。
皆勤や大会優勝成績に対する学生奨励賞の授与
機関誌の発行 「東京農業大学弓友会ニュース」の発行(年2回)
その他 OB射会の開催を年2回、全関東大会OB射会参加


▼ ページトップへ戻る











 

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO